ラライカ
summer vacation
おでかけ

久安寺あじさい2023開花状況や見頃は?アクセスや駐車場についても

大阪府池田市にある「久安寺」は、6月中旬からあじさいを楽しめる名所として、毎年人気を集めていますね!

中でも、美しいあじさいが久安寺の池に浮かぶ風景が見れる「あじさいうかべ」は人気のあじさいスポットとして知られています。

そこで今回は、あじさいの人気スポットと知られる「あじさいうかべ」の開催時期や、久安寺あじさい2023の開花状況や見頃がいつなのかをご紹介します!

また、本記事では、久安寺のアクセス方法駐車場情報や、さらに久安寺観光を楽しめるようにランチ&カフェ情報、御朱印についても詳しく調査していきたいと思います!

そこで、今回は久安寺あじさい2023の

  • 久安寺あじさい2023の開花状況や見頃
  • 久安寺について
  • 久安寺の御朱印
  • 久安寺あじさい2023のあじさいうかべの開催時期
  • 久安寺周辺のランチ&カフェ情報
  • 久安寺あじさい2023アクセス方法
  • 久安寺あじさい2023駐車場情報

についてご紹介します。

久安寺あじさい2023開花状況や見頃は?

久安寺は、大阪府池田市にあるお寺で一年を通して花を楽しめる観光スポットとして人気を集める花の名所と言われています。

梅雨の時期に咲くあじさいは、久安寺の中で特に人気を集めており、人気観光スポットとして知られています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yayoi(@yayoi_colors)がシェアした投稿

では、さっそく久安寺あじさい2023の開花見頃の時期についてご紹介していきますよ!

久安寺あじさい2023の開花はいつ?

久安寺あじさいの2023年の開花状況ですが、久安寺公式ツイッターの過去のツイートから推測するに、

開花は、6月の上旬と考えられます!

今年の開花情報の最新情報は、久安寺のツイッターがとても詳しく発信しているので、詳しくはそちらをご覧ください!

久安寺あじさい2023の見頃の時期は?

続いては、久安寺あじさいの2023年の見頃の時期をご紹介していきますね!

見頃の時期を久安寺ツイッターから調査したところ2022年と2021年の具体的な日時がわかったのでお伝えします。

2021年は6月23日に見頃の満開だとツイートで確認できました!

16日のツイートでは、8分咲きとのツイートもありましたので、以上の日時で間違いなさそうですね!

2022年は6月26日に見頃だとツイートで確認できました!

以上のから推測するに、久安寺あじさいの見頃は

6月の下旬から6月末あたり

と予想できますね!

久安寺について

久安寺は、国の重要文化財に指定されている楼門を構えるお寺。

春は牡丹、夏は紫陽花、秋は紅葉、冬は山茶花などと一年を通して花を楽しめる別名「花のお寺」として親しまれています。

久安寺は、拝観料金300円を払うことで、久安寺境内を全て見学することができます。

久安寺には、楼門を始めとする「仏塔」「阿弥陀堂」「開運の鐘」「薬師堂」や

あじさいうかべが行われる「具足池」などと数多く見学することができ、非常に魅力的な観光地として知られています。

住所 〒563-0011 大阪府池田市伏尾町697-1
拝観時間 9:00~16:00(入場は15時30分まで)
拝観料金 300円
駐車場 無料駐車場あり(60台)
電話番号 072-752-1857
公式HP https://kyuanji.jp/

久安寺の御朱印

久安寺は、300円で御朱印をいただくことができます。

以上のようなきれいな御朱印をいただくことができますよ!

また、あじさいうかべが開催されている時期は、期間限定で「あじさい切り絵御朱印」を1000円で購入することができますよ!

御朱印帳も1300円で販売しているので、是非興味のある人はみてみてくださいね!

久安寺あじさい2023のあじさいうかべはいつ?

先程から度々出てくる「あじさいうかべ」について、ここから詳しくご紹介していきますね!

あじさいうかべというのは、毎年6月中旬から7月上旬に久安寺で行われる場内の池にて行われる行事のことです。

久安寺の場内の具足池に、たくさんのあじさいの花を摘み取ったものを浮かべるという、今SNSで人気の恒例行事です。

このような、美しさからあじさいうかべ目当てで、毎年多くの人が集まっています。

久安寺周辺のランチ&カフェ情報

久安寺に行く際には、ランチやカフェなども楽しみたいですよね!

そこで、今回は久安寺周辺のランチ、カフェができるお店をリストアップしてみたので、是久安寺に訪れる際の参考にしてください!

かやの木

かやの木は、久安寺の場内にある、手打ちそば、あんみつ、手作りケーキ、コーヒーと幅広く楽しめる飲食店です。

外観は、明治初期に建てられた旧家のような古風でおしゃれな外観となっており、高い評価を獲得しています。

カフェとしても利用でき、お昼ごはんも食べれるのでとてもおすすめです!

コパン・コピーヌ

コパン・コピーヌは久安寺の近くの駅の池田駅にある、パンケーキなどを楽しめる人気カフェです。

駅からとっても近くアクセスが良く、白くおしゃれな外観が特徴の人気店です!

久安寺あじさい2023アクセス方法

公共交通機関を利用して、久安寺を訪れる際は、

阪急「池田駅」から阪急バスに乗車し、約15分で到着する「久安寺」で下車

となっています。

久安寺行きのバスは、「4番西のりば」となっており、池田駅から少々離れているので注意が必要です。

また、バスの本数が少なく、1時間に1から3程度の本数しか通っていないので、時間には余裕を持って訪れることをおすすめします!

 

車で訪れる際には、阪急池田駅より国道432号線で5キロ程度、

新名神高速から箕面とどろみ出口から3km池田方面などとなっています。

久安寺あじさい2023駐車場情報

久安寺は無料駐車場が60台分用意されていますが、あじさいの時期は120台に拡大されるそうです!

バスの本数が少なかったり、混雑を考えると車で訪れるほうがかなり快適なことが予想されます。

120台とはいえ、多くはないので休日のお昼など混雑が予想される時間は満車の可能性もありますので、注意が必要です。

住所 〒563-0011 大阪府池田市伏尾町
収容台数 60台(あじさい時期のみ120台)

 

また、久安寺の近くのコインパーキングなども調査してみましたが、久安寺周辺にはコインパーキングはまったく見当たりませんでした。

混雑時に久安寺に訪れる際は、事前に駐車場を予約しておくのも、選択肢の一つかなと思います。

まとめ

久安寺あじさい2023開花状況や見頃は?アクセスや駐車場についてもについて紹介しました!

久安寺あじさい2023の調査結果をまとめると

  • 久安寺あじさいの開花は6月上旬
  • 久安寺あじさいの見頃は6月下旬から6月末
  • 久安寺の御朱印は300円、期間限定のあじさい切り絵御朱印もある
  • 久安寺のあじさいうかべの開催時期は、6月中旬から7月上旬
  • ランチ&カフェは、かやの木とコパン・コピーヌがおすすめ
  • 久安寺のアクセスは、阪急「池田駅」から阪急バスで、「久安寺」で下車
  • 久安寺の駐車場は通常時は60台で、あじさい時期は120台(無料)

ということがわかりましたね!

久安寺は、SNSでもとっても人気なあじさいの名所として知られているスポットで、夏の風物詩のあじさいを楽しむのにとてもおすすめですよ!

是非一度訪れてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。